2ストバイクの魅力は白煙と香り

2ストバイクが絶版になって10年たつでしょうか?

バイクの引取り回収を始めた8年前は2ストのJOGがけっこうあったのですが、最近はJOGといえばほぼ4ストですね。というかヤマハ自体の回収がほぼありません。

DIOは27系(スーパーDIO)はいまでも回収そこそこあります。当時そうとうに売れたのでしょうね!

ちなみにDIOは34系(ライブDIO)より27系(スーパーDIO)の方がエンジンの作りが頑丈で輸出でも人気が高いです。ライブDIOはエンジンのクランクベアリングが弱いようで、エンジンはかかるけどガラガラ音がするのはベアリングがダメになっています。スーパーDIOで音が出てるのは無かったですね。

さらに古い18系のDIOは27系のDIOと同系のエンジンで、台湾SYM DD50もエンジンの互換性があるようです。海外でも認められているエンジンなんですね!

2ストエンジンの魅力といえば、メンテナンス性の良さ 加速 白煙と香りでしょうか (^^)

1年くらい放置した2スト不動バイクはキャブレターのガソリンの入れ替えかオーバーホールで9割ほどの確率でエンジンかかります (^^)

4ストの場合はそう簡単にいかないことが多いですね。キャブレターで5割、残りの5割はカーボンによる圧縮漏れですね (><)

クルマ業界ではトヨタが電気自動車に積極的になってきているので、近い将来バイクも電気化されるのでしょうね (><)


バイクの無料回収 引取りは 埼玉で8年の実績 バイクリサイクルセンターへ

埼玉県内でしたら即日の無料回収も可能です。

運営会社
バイクリサイクルセンター

運営責任者
鈴木明夫

所在地 
埼玉県北本市高尾6-95-8

持込ヤード 
埼玉県鴻巣市原馬室654

電話番号 
048-501-5114

営業時間 
AM7:00~PM9:00 年中無休

埼玉県公安委員会古物商許可
第431070018208号

営業内容
バイク・スクーター無料回収 各種手続き代行

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です