雪が降ってもバイクに乗ろうぜ スパイクタイヤで!

雪用のタイヤといえばスタッドレスタイヤですが、昔スパイクタイヤというものがありました。粉塵問題で使用禁止になってしまい今では絶滅ですが、スタッドレスタイヤとは比べ物にならないほどの雪道性能だとか…

一部の豪雪地帯とバイク(125CC以下)は例外的にスパイクタイヤが認められています。積雪の少ない地域ではあまり知られてませんが (^^)

国内メーカーはスパイクタイヤは製造されていないので輸入するか自作するしかないのが現状です。

YouTubeでオフロードタイヤにホームセンターで買ってきたコンクリートビスを内側からねじ込んで雪山でツーリングするというすごい方がいました!

【事故有り】2018年自作スパイクタイヤは鬼のトラクション!!

YouTube https://www.youtube.com/watch?v=8GIavUUW9Yk&t=297s

ちょっとまねできないですね~ ほとんどハリネズミ状態 (^^;

次にご紹介する方はアマゾンやヤフオクで売っている『タングステン スパイクピン』を使用してスパイクタイヤを自作して積雪時の足としてスマートにバイクに乗っていますね (^^)

バイク スパイク ピンを打つ スパイクタイヤで 雪 アイスバーン 冬を越す

YouTube https://www.youtube.com/watch?v=xqDrC7d3uBI

アマゾンやヤフオクで買った スパイクピン バイクに アイスバーンにて HONDA TL125 イーハトーブ

YouTube https://www.youtube.com/watch?v=muQ358U7zbA&t=2s

とっても寒そう (><) ちょっとアラフィフの僕には無理そうですが、皆さんぜひ参考にしてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です