そのバイク自賠責まだ残ってるのに

動かなくなって処分したバイクに自賠責保険が残ってることありますよね!?

この自賠責保険は未経過分 つまり残っている分を返金してもらえます。市役所や陸運局で廃車手続きをして保険会社で手続きすれば1週間から2週間くらいで指定の口座に返金してもらえるのです。

もし次のバイクを乗る予定があればこの自賠責を次のバイクで使うことができます。同じ排気量のカテゴリ間でなくてはなりませんが(原付→原付 軽二輪 →軽二輪)、むしろ次のバイクに使った方が返金に比べて損がないです。

というのも返金だと保険会社の手数料を引いてから月割りで計算するので『ずいぶん少ないな~』と思うと思います (^^;

まあ保険会社も儲けがなければやっていけませんが、例えば 原付で60ヶ月16990円で加入してすぐに解約すると11980円の返金になります。実に5010円の手数料を取られる計算です (`_´)

返金の手続きは保険会社の支店まで行かなければならず(代理店はやりません)、結構大変な上に 手数料取られているので 『ずいぶん少ないな~』 と思うと『もう次はやめとこ』ってなりますよね~

取る時は厳しく 返すときは不親切 な感じはまるで税務署の税金と同じよう (^^;

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です